FC2ブログ

諦めきれず

15日の日曜日お休みでマイタケパトロールへ。。





もうダメなのは分かっていても、まだまだ諦めきれず薮山へ

向かいました。


朝は雨も降ってなく快適に山道を歩いて行きます。

途中立ち枯れた木に



晩秋に出てくるキノコ、ムキタケが出ていました。

このキノコが姿を見せるとマイタケは終了となってしまい少し寂しい

気持ちになってしまいます。


今年は寒くなるのが早かったので終わるのも早くなるのは予想して

いたのですが・・・・





ムキタケを採り歩き始めると今度は雨・・・・

合羽を着てまた歩き、納得のいかなかった山を目指します。







大きな石を呑み込んでしまいそうな木ですがマイタケの姿は見えません。

他の木も回るのですが・・・・・・・

人の気配は感じられないのですが、キノコの気配も感じられません。





密薮を超えて行くと突然現れるミズナラとクリの木の林。

そしてまたすぐに密薮。


ここの林を理解するのに少し時間が必要のようで来年からが楽しみです。





もう少し彷徨いたかったのですが雨脚が強くなり山を降りてきました。






今年もよく薮山を歩きました。

結果、例年通りで良くもなければ悪くもなかったマイタケでした。

ここ10年ほど私だけしか入ってなかった山へ他の人が迷い込んで来たようで

あちらこちらへ目印をつけ回ってくれ来年は早い者勝ちになってしまうので

作戦を練り直さなければいけなくなってしまいました。

昨年迷い込んだ山、今年迷い込んだ山はこれからが楽しみで、老いてキノコが

出なくなってしまう木が多くなってきたので新しい発見です。



狩猟解禁まで1ヶ月。。

もう少し薮歩きをしましょう!

















コメント

非公開コメント