FC2ブログ

水道屋さんと











本日は日曜日でお休み。。


また藪山へ。。。。。






今日は一人じゃなく、、何時もお世話になっている水道屋さんと一緒です。

高帽山へ登ったのですが、街からもよく見える山で登山口がよく分からなく

ネットなどには工業団地の外れから・・・・・と載っていたりするのですがはっきり

分からないなんともマイナーな山。。。

水道屋さんも工業団地から何度かチャレンジしたらしいのですが途中で引き返し

未だに山頂まで辿り着かないとのこと。。





もっと簡単な道があるのに・・・・・






それじゃー連れてって!!!!

で今日になりました。






2-1.jpg



目指すはあの山の向こう!!!


2-2.jpg


ススキで見えなくなってしまった道を前回同様蛇の恐怖に慎重に

歩いて行くのですが、、前回より酷く??そんなこと無いんだけどね???


2-3.jpg

ヒノキ林に入ると藪も消え快適に歩いて行きます。




水道屋さん、、何ともう少しで80歳に!!!

仕事ぶりを見てても、今日の山歩きにしてもとても80歳に見えません!!

元気な80歳です。。




2-4.jpg



街から見上げると良い具合に色付いているように見えるのですが来てみると

以外や木の葉が随分と落ちてしまっています。。

その代わりに、、道は落ち葉のジュウタンで気持ちの良い音が疲れを飛ばしてくれます。。



葉っぱが落ちて俺と同じだな!!

もうじき枯れちゃうんだよ!



そんなことありません!!

ほとんど休むことも無くここで足を止め木々を眺めていました。。





2-5.jpg


お隣の町、福島県小名浜辺りが見えます。





2-6.jpg

向こうに見えるのが、高帽山、、今日は南高帽山を目指します。

山頂はもう目の前でこの先にある階段を登れば山頂です。




山頂付近から人の声が聞こえて来るのですが、、こんな山で??

二人で来ていた男性ですが、、私たちと同じで高齢の方一名で水道屋さんより

年上に見えたのですが???

水道屋さんは



俺の方が若いな!!!!



んんんん???????




2-7.jpg


一時間半で山頂へ。



相変わらずの藪で眺望が無くなってしまい少し残念ですが、水道屋は

達成感でいっぱいのようです。。




あ~~~頑張ったな!!!!







2-8.jpg



山頂で休憩の水道屋さん!!




水道屋さん実は、私のスキー倶楽部の非常勤講師の奥さんの親御さんで

公私で大変お世話になっている方なんです。。

明日もお仕事で一緒の予定です。。。








t-5.jpg

2-9.jpg

上の写真は一ヶ月ほど前ですがもう紅葉も終わりですね。。




帰りは粘土質の山道なので滑らないよう慎重に慎重に歩きます。。






登りより下りの方が疲れるねぇ~~!!






いやいや、、とても元気な水道屋さんです。。

また一つ目標が増えました。。。
























ブラリと










本日、勤労感謝の日でお休み。。

日頃頑張っているので???お休みです。。







奥さん3連休で今日は仲の良いお友達とお出かけで遊んでくれる

人がいません。。

やることもないのでブラリと山歩きです。




15日に狩猟が解禁になったので藪歩きは危なく出来ません。。

禁漁区は分からないのですが登山道がある山なら大丈夫だろうとお気軽に

行ける、、水沼山、鷹巣山へ。。

往復で3時間もあれば行ける山ですが、帰りは同じ道を歩かず水沼ダムへ

出るルートを歩きました。







紅葉も良い感じで木々も色付き、、今見なければいつ見るの???

感じで見頃です。。


23-1.jpg

23-2.jpg

23-3.jpg


今年は色の付き具合が今ひとつ??で、急な山道、、体が悲鳴を上げそうで

汗が出そうな頃に水沼山へ。。。


んん~??こんなに近かったけ??

あっという間に水沼山へ到着!!



ここから尾根を歩く道になるのですが、風が強く山から吹いてくる風はとても冷たく

左側が冷たくなり休憩の時は逆を向いての休憩。。。

落ち葉が積もっていて滑ってしまい歩きにくい状態で進みます。。




23-4.jpg


ここの山は杉やヒノキ林が少なく気持ちのいい山歩きが出来ます。。

ここのヒノキ林では以前ヒラタケを採ったのでキョロキョロしながら歩くのですが

残念ながら今回はキノコの姿は見えませんでした。。




23-5.jpg


ヒノキ林を抜けると明るくなり綺麗な木が目を楽しませてくれました。






23-6.jpg



この藪を抜けると鷹巣山はすぐです。



道を歩いていると



23-7.jpg


誰でしょう??

落とし物ですよ!!!




鷹巣山の直下まで登ると、、以前は密藪だった笹が枯れていて歩きやすい

道になっていました。。

ん??

左に行くと才丸地区へ抜ける山道があり、以前歩いたときは密藪に負けそうに

なりながら歩いた事があったっけ。。。




23-8.jpg



ほぼ杉とヒノキ林で暗い道だったのですが木が大きくなっていて少しは明るい

道へと変わっていました。

もう誰も歩く人はいないようで不明瞭な道で途中で諦め鷹巣山を目指します。





23-9.jpg


23-10.jpg


山頂付近の紅葉。。。


ここで大休憩。。






お昼にはまだ少し早いので水沼ダムを目指します。


23-11.jpg


少し下った辺りも以前は密藪だったのですが、、ここも笹が枯れていて歩きやすい

道へと変わっていました。

後は誰かが木に付けた赤いテープを見逃さないように歩いて行きます。

尾根道を上ったり下ったりを繰り返しながら歩くのですが、山頂からだと下りの方が

多いので滑らないように慎重に歩いて行きます。



23-12.jpg


スギ林を間伐したようで、明るくなった林の中に、、タラノキの群生があり



ん~~~~春にここまで登れるかねぇ???



登れたら凄い量のタラの芽を採ることが出来そうですが・・・・・・・・・・







23-13.jpg


ダム下からからの登山道入り口に案内の看板が??

もっと大きいのを作ってくれれば良いのにねぇ!!

林道終点で沢を渡る手前にありました。。




23-14.jpg

林道を歩きダムを目指すのですが途中落ち葉のジュウタン!!

足首まで落ち葉が貯まっていました。




対岸へ目をやると


23-15.jpg



見頃の紅葉でした。。。





ノンビリの山歩き、、良い感じに体重を落としています。。

健康診断が近いのですが、、今年の結果が待ち遠しいですね(笑)




ブログ更新をサボってしまっているのですがお休みは決まって山へ行っているので

今年は体が軽く感じます(笑、笑、笑)

この状態がずっ~~~~~~~と続くと良いのですがねぇ~~!!






























マタギの会










9日の金曜日、秋田100キロチャレンジマラソン大会のご苦労さん会へ。。。







マタギの会



マラソン大会に参加された方や一生懸命に?応援された方々が集まっての

ご苦労さん会で今年で3回目の参加になりました。



私は100キロも走れないしはしろうなんて思いもしません。。

しかし一生懸命に走りゴールする姿を見て応援をすることにし2年目。。。

今年はリタイヤが一名で残念でしたが他の参加者は見事に時間内にゴールをし

50キロに参加された方で4位に入賞する成績の方や、100キロでは10位入賞に

もう少しの11位の方など素晴らしい成績を残しました。


正に、、鉄人達です!



応援団の方々も睡眠不足で秋田まで駆けつけ一生懸命???応援をされ

またこの大会の名物応援団で地元のテレビ局がカメラを向けていました。。。

23-10.jpg

23-5.jpg

23-8.jpg



このスタイルですから名物になるのも分かるような・・・・・・・・





今年の反省と来年の話で盛り上がり、走ることも鉄人ならお酒の方も鉄人の

皆さんでした。



来年も一生懸命応援します!!

頑張ってください!!



来年は全員が100キロ参加だ!!


来年へ向けての練習が始まっています。。。









23-18.jpg


































ご近所の山へ











本日お休みでご近所の山へ。。。




久し振りの平日休みです。。

山へは行ってたんですがブログにアップしてませんでした。。

何だかワンパターンでねぇ~~。。(笑)





我が家から見える山、、高帽山へのんびり歩いてきました。

時間も一時間半ほどで登れる山なので10時過ぎに家を出て15分ほどで

登山口へ到着。

山頂付近には林道がありわざわざという感じですが林道入り口は鍵が掛けられていて

一般車両は乗り入れることが出来ません。。



t-1.jpg


山頂はあの山の向こうです。。


歩き始めは

t-2.jpg


どこが道路なのか分からなくなってしまってました。

とにかくスギ林を目指します。


スギ林まではススキが伸び背丈ぐらいまで伸びていてとても歩きにくい道で

蛇の恐怖と戦いながら歩きますが、、もう冬眠してるのかな???



t-3.jpg


林の中は意外と藪も無く歩きやすいのですが、雨に石が流されて粘土質の

土がむき出しになっていて滑って歩きにくく、帰りの下りは特に注意が。。。





一汗かいた頃に雑木林になり気持ちの良い山歩きに。

最近スギ林の間伐をしたようで以前より山が明るくなっていて気持ちのいい

山歩きが出来ました。


t-4.jpg


ただこの山に登る人はほとんどいなく道が以前より分かりにくくなっていて

木に付けた赤いテープを見逃さずに歩いて行きます。


t-5.jpg



紅葉もまだ早いのですが気の早い紅葉が色を付けていました。。



雑木林も一瞬で終わり林道に出るのですが


t-6.jpg


間伐をした杉の木を出すのに重機で出すのでしょうか?木の枝やらが

積みかなっていてここを超えるのに一苦労です。。

ここを登山道が通っていることが分からないんでしょうね。。




私のような変わり者がたまに通るのよ!!



林道終点まで歩くのですが景色がよく、お隣の県福島県の小名浜辺りまで

見えノンビリ歩いて行きます。

頂上にはテレビの中継アンテナやらラジオのアンテナなどがあり点検道路が

階段になっていてとても歩きやすくあっという間にアンテナのある頂上に着きました。



t-7.jpg


t-9.jpg




ただ残念なことに頂上付近の木や草が伸びてしまい眺望がきかなくなってしまい残念で

おまけに、以前はアンテナの中を通り抜けて行けたのですが、周りがフェンスで囲まれてしまい

フェンスの脇を歩かなくてはならず伸びてしまった草木が邪魔で邪魔で・・・・・

帰りは山頂の裏側から林道に出て帰りました。。

裏側に道作れないかな????






お昼は少し降りて雑木林でノンビリと食べました。


帰り道はホント良く滑るので慎重に慎重に。。





次は筑波山にでも。。

まだ登ったこと無いんですよね。。。


































続きを読む

マイタケ最終










本日お休みで、、山歩きへ。。。

多分マイタケは今回が最終と思い山を彷徨い歩いてきました。。


何時もなら二日に分けて歩く山ですが今日は一日で歩いてきました。





苦労する割にはマイタケ木が少ない山でどうしても最後になってしまう山で

腐らしてしまうことも多い山。。

今回も多分腐らしてしまっているだろうと半分諦めての山歩き。。

運が良ければ新たなマイタケ木を見つけることが出来れば良いな??

なんて思いながら藪山へ突進!!




14-1.jpg


14-4.jpg

いきなり迎えてくれたのが山伏とクリタケ。。

今回は少なめで写真のだけで少しガッカリ。。

最悪今日はこれだけになってしまいそうで他のキノコを探すのですが

見つけることが出来ません。。


マイタケ木を回るのですが出て無く早々諦め次の山へ


14-2.jpg


栗の木の脇を通り過ぎようとすると白いのが目に飛び込んできて


あ~~~腐ってらぁ~~!!


残念!!

この木は今回初めて出た木。。

まっ、、いいっか!!!




これでここの山は3本のマイタケ木!!

効率がわりぃな!!






いつもならここで終わりにするのですが次の山を目指します。。




巨木が立ち並ぶ山ですがマイタケが出るのは1本だけの山。。。




14-5.jpg

他に出る木を期待して毎年通うのですが今年も一個だけでした。。

人の気配は無い山、、と言うより酷い藪を超えてこなければこれないので

ここまで来る人はいないはずですが、、何度足を運んでも一個だけ・・・・・









14-7.jpg

次の山へ。。

大きな岩を飲み込んでしまいそうな木ですがこの木からはマイタケを採ったことが

ありません。

ここも巨木が立ち並ぶところですがここからはマイタケは採った事がありません。

ここは今年で諦めようと思っています。

もう10年近く通っているのですがマイタケどころか他のキノコも出ません。。

ホント不思議な山です。。。






そろそろ他のキノコの出番だろうと別の山へ行ってみると


14-6.jpg



ムキタケ大爆発!!!!(笑)

買い物袋2個の大漁!!






今日のマイタケは黒系の硬いマイタケなのでムキタケと一緒に鍋かな???



今年のマイタケはこれが最後となりそうですね。。

これからは新しいマイタケ山、マイタケ木を捜しながら山を彷徨うことにしましょう。。

二日分の山を歩いたもんだから体中が・・・・・・

明日は仕事にならないだろうなぁ!!