FC2ブログ

毎日暑いですね!!!












8-11.jpg







いやー毎日毎日暑い日が続きますねぇー!!

そろそろ脳ミソまで煮えてしまいそうなので涼を求めに行ってきました。。









火曜日にお休みの予定だったのですが急なお仕事で水曜日に

お休みしようと、と、またまたお仕事で。。

木曜日は二人がお休みなので私は休めそうになく今日の金曜日

やっとお休みできました。。

人と約束しなくて良かった。。





暑い日が続くので取りあえずは標高の高いところへ行けば涼しいのかな?と

奥山へ。。


8-1.jpg

釣りはじめはスギ林ですが結構明るい川です。

渕尻から小さいながらも魚が逃げる姿が確認でき


良い釣りが出来そうな、予感!!






8-2.jpg


いるの、、魚は、、でね、、合わないの、、、、タイミングが!!



今日は珍しく朝から毛針釣りをしたのですが魚が小さいのと、魚が見えるもんだから

慌ててしまい、、早アワセ!!




8-3.jpg


ここには良型が二匹泳いでいて




8-4.jpg


やっと釣れました。。

岩手スペシャルで!!




その後も上手くタイミングが合わず苦戦!!!

考えてみれば、、毛針今年初めて??かな????




8-5.jpg

今日は朝からそよ風が吹いていて気持ちの良い釣りをしてたのですが

お昼頃にはそよ風も熱風に変わり流石の岩魚も暑いと見え川底へ避難してしまってます。




8-6.jpg


魚も夏バテでしょうか、、餌を食べに来てくれません。。


食欲旺盛な奴だけが毛針に向かってきます。。

8-7.jpg


本日一番、27センチ



この川では最大かな??



ザックを背負っているので背中が汗で・・・・・・

今日は休憩が何時もより多くペースもユックリです!!






8-8.jpg


砂で淵が浅くなってしまっていて今日は魚の姿が見えませんでした。。

おっきいのが泳いでいる滝壺だったんですが・・・・・






8-9.jpg


滝を乗り越えると川幅が狭まり少しは涼しくなったような??



太郎の夕ご飯用はキープしたので釣っては逃がしを繰り返しながら



8-10.jpg


今日はここまで!!!!


と言うよりもう3時半です。。





思うように釣れなかったのが残念ですが少しは涼しさを求めれました。。

魚は小さいながら思っていたより数が多かったのは良い収穫でこの次が

楽しみな釣りでした。。




またしばらく釣りが出来そうになく、、次は何時になることやら・・・・・



これだけ暑いと山より川ですね。。

でも、、夏山もチャレンジしたいですね。。









カエルさんも暑かったとみえ川の真ん中の石の上で涼んでいました。。。


















森吉山











釣りを終え次の川を何処にしようか考えていたのですが余りにも暑く

温泉で考えようと温泉へ。。




温泉で汗を流しロビーで観光パンフレットを見ていたらば森吉山のパンフレット

があり見ていました。

いくら今年は山登りをしたからと言って山登りはねぇ~

でも今回は登山靴も持ってきていてチャンスがあったら、、、なんて考えていたのです。





風呂上がりのお客さんで私の隣でくつろいでいたグループさん達はどうも魚釣り

の方達のようで話を聞いていると何処も人が入っていて思うように釣りが出来なかったらしい

のです。


ん~~どうしよう??


林道が通行止めで、、なんとか・・・・

3人グループが入っていて、、なんとか・・・・・

クマがいそうで怖くて、、なんとか・・・・・



こんな会話が。。。





森吉山・・・か・・・・・

行ってみっか!!!

で、森吉山登山をしてみようとゴンドラのあるスキー場へ向かいました。





スキー場に着くと従業員の方々の退勤時間のようで皆さん自分の車へ

向かっているところでした。

こんな時間に来るお客さん?に不思議な顔で見られ



もう営業は終わったんですけど・・・・・



登山に来たことをお話しすると分かっていただけました。

急いで晩ご飯の準備を、そして冷たいのを


ゴクゴク、、極極!!!

うっんめ~~~!!!



寝不足もありこの日は8時には夢の中へzzzzzzzzzzzzzzzzzzz



夜中に寒くて目が覚め夜空を眺めると満天の星zzzzzzzzzzzzzz







寒くてまたもや目が覚め時計を見ると6時。。

良い時間だ。。

朝食を食べ山登りの準備をしてゴンドラが動くのを待つのですが

ゴンドラが動くのが8時45分。。

まだ一時間以上あります・・・・・

mo-1.jpg


車の中で待っていると車が次から次と入ってきて駐車場はもう半分ほど

埋まってしまいました。

ノンビリしてたのですがゴンドラ待ちの列が長くなってきて急いで列に並びます。。。





ゴンドラに揺られ20分ほどでゴンドラ終点へ。

いよいよ山登りの始まりですが、いきなりコースが二手に分かれていて私はゲレンデを登る

コースへ。。

なんと言ってもスキーヤーですから!!!!


mo-3.jpg

後ろを振り向くとこの景色で、、もう大満足です。。


本コースと合流すると大渋滞です。。

ウォーミングアップだと思えば・・・・・


mo-4.jpg



石がゴロゴロした登山道を予想してたのですが、、嬉しいかな木道になっています。


mo-5.jpg



ダラダラの登りを上がっていくと視界が開けニッコウキスゲの花が満開で

思わず声が出てしまった。。

mo-7.jpg

そして今日目指す森吉山が目の前に。。。



mo-6.jpg



快適な登山道を歩いて行くと小さな湿原が何カ所かあり、ニッコウキスゲの他綺麗な花が

咲いていました。。。。


mo-8.jpg


阿仁避難小屋手前にあった、、クマよけの鈴。。

私は幸せの鐘かと思い鳴らしたのですが誰も鳴らさないのよね。。

クマ、、怖くないのかねぇ??


mo-9.jpg



もっと手前の方が効果があるんじゃないかい??

などと思いなが歩いて行くと


mo-10.jpg

阿仁避難小屋へ。。

トイレ休憩など出来ます。


mo-11.jpg

快適な登山道を上っていくと、、チングルマの種?が道端に。。

そして少し進むと、、稚児平、、と言うところに出てベンチなどが置いてあり休憩

しようとしたらば


mo-12.jpg

写真で見えている所と、後ろがぜ~~んぶチングルマです。。

野球場くらいの広さが全部です。。。。

花が咲いたら見事だろうねぇ~~!!

もうすこし早ければイワカガミが見れたと教えて頂きました。。


mo-13.jpg

そしてまた驚いたのが、、写真なので分かりにくいと思いますが黒い点

全部トンボです!!

凄い数のトンボ、、しばらく見とれてしまった。。


最後の一登りで

mo-14.jpg

森吉山到着です!!

一時間半ほどで着きました。



意外とあっけなく着いたので拍子抜けしてしまった。。

中学生の時にここまで登っているのですが??記憶が定かでなく

こんな所だったけ??


mo-15.jpg

森吉山から見える山々の名前が書いていました。。

ん??じゃ~私の実家の山も見えるはず????

mo-17.jpg

方向はこっちなんですが??わからない!!



山に詳しい人達の話を聞いていると、鳥海山、早池峰山、秋田駒、岩手山などなどが見えてるらしい

のですが、、私には、、分かりません。。。



mo-16.jpg

登ってきた道を眺めると人の列や、森吉神社などが見えました。。。。




汗も引いたので下山します。

今日中に茨城に着きたいですから。。。





まだ下山する人は少なくほぼ走るように下っていけました。

深い谷が見えたのでよく見ると、、この奥は山菜、イワナの宝庫。。

mo-18.jpg

不思議だね、、いつもなら見上げているのに今日は川を上から見ているよ。。



渓師が山に登ってら!!







いるmo-19.jpg


アオモリトドマツの中を歩いていきます。

この、アオモリトドマツは、、モロビ、、と地元の方々は呼ぶのですが、その昔マタギが山へ

入る前にこの木で身を清めてから山に入ったといいます。。



私も清めようかな??

身も心も((笑)



無事ゴンドラまで一時間程で下山できました。

今回は鉄人君がいなかったので少し不安はあったのですが、、また足のほうもよく耐えて

くれました。。




mo-20.jpg

この日はとても暑くて、、33度にまで気温が上昇しましたから。。

牛さんたちも日向ぼっこです。。

そしてゴンドラの中もクソ熱い!!









花の写真いろいろ撮ったのですがどれも上手く撮れてませんでした。。

最後にこの山で見られる花たちです。。。



mo-21.jpg
mo-22.jpg
mo-23.jpg











そしてまた温泉へ

mo-24.jpg


いい汗をかきほんとうならここで冷たいビールをと行きたいところですが、、これから

茨城まで7時間のドライブです。。









とても欲張りな二日間でした。

山登りやるのにはチト無理がありましたね。。

3日の予定の時はいいかもしれませんね。。。




帰りは予定より早く、6時間で到着でした。。。

次はいつ来れるかな??
























満足な一日










20日と21日秋田の実家へ魚釣りへ。。




三連休の予定だったのですが、残念ながらお仕事で二日間だけのお休み

になってしまいました。

どうしたもんかと考えたのですが今年は5月末から釣りが出来なく今年二度目の

解禁で、行けばスッキリするだろうと車を秋田へ向け走りました。




三連休の次の週だけあって高速道路は大型車が断然多く追い越し車線を気分良く

走って行けました。

おかげで12時前には高速道路を降りそうになり手前のパーキングで時間調整です。


予定より早く目的の道の駅へ到着し冷たいビールで一人乾杯!!

で、、これがいけなかった・・・・






目が覚めたのが6時少し前。。

目的の川へ向かったのですが、、、工事のため通行止め!!

しっかりとゲートをしてあるじゃありませんか!

これじゃ仕方ないと次の川へ・・・・・・・

何とです、、ここも同じく通行止め!!!!

時間はもう7時近くでノンビリしてる場合じゃありません。急いで実家のある

川へ向かいます。

着くとここも同じく通行止め!!!

もう動いても仕方ないし、子どもの頃に遊んだ川だしポイントを知っているので

釣れないことはないだろうで急いで着替えを。。。。






着替えをしているとイヌの散歩をしているおじさんが歩いています。

おはよう・・・・・・!!!

なんと、、叔父さんじゃありませんか!

叔父さんはまだ気がつかず通り過ぎようと顔を上げると


なんだ?また釣りか??好きだなぁ~~!!


で、、この後立ち話を30分ほど・・・・・・


時間はもう8時近く・・・・・

しても、、暑いな・・・・・・





聞けば、数年前の水害で崩れた道路をあっちこっちで行われているらしく

昨年までは生活道路が中心だったのですが、今年から林道工事も始まったらしい。

これで納得で、、来年は奥の方良いんじゃないかいなと?思うのですが???





急いで歩きます。

何処まで歩こうか考えながら歩くのですが川に降りる場所が見つかりません。



mtg-1.jpg

私が子どもの頃はこの辺りは田んぼで川も見えたのですが、今はご覧の通りで

もう少し歩きます。。

川が近くに見えるところがあったので川に降り、、先ずはご飯を。。

もう9時でお腹ペコペコです。



mtg-2.jpg

ご飯を食べながら辺りを見渡すと

????この辺りで鍋っこ遠足に来たところだよなぁ??


周りの木がおおきくなってしまってるのと、大きな石がなくなってるのですが

間違いありません。。



鍋っこ遠足とは、子ども達が家から食材を持って河原で鍋料理をし皆で食べる

課外授業??です。

確か?秋に行ったのでキノコを食べた記憶があるのですが???


でも景色が変わりすぎです。。




釣りを開始するのですが釣れてきたのは

mtg-3.jpg

山女魚。。

23センチほどの山女魚。。

気分良く釣り上がるのですが、どこまで行っても、、山女魚。。

川の様子も変わってしまっているのですが魚の様子まで変わってしまってます。

私が小学校の頃は山女魚なんかいなかったんです。。岩魚しかいなかったんです。

中学生の頃漁協が山女魚の放流を行ってから急激に増え、今じゃ下流部は山女魚に

独占されてしまいこの辺りで見ることは少なくなってしまいました。。



釣り上がるのですが見たことのない景色が出てくるのです。

たび重なる大水で川が変わってしまっていて今自分がどこにいるのか分からなくなってしまいます。


mtg-4.jpg
mtg-5.jpg


こんな所俺知らねぇ~~~!!


逆にマッタク知らないポイントで新鮮な釣りが出来たのですが・・・・


mtg-6.jpg

そして、やっと顔を見せてくれた岩魚です。




mtg-7.jpg

数年前まではここまで車で来れたのですがしばらくは車の乗り入れは出来ないでしょう。

この橋の下流部で釣りをするのは20年ぶりくらいで新鮮な釣りでしたが、あんなに山女魚が

増えているとは想像もしなかった。。




mtg-8.jpg

やっと安心して釣りが出来る辺りまで来たのですが、、淵が埋まってしまってます。。




変わってしまった川に少しがっかりしながらも釣り上がり、あまりにも暑く空を見上げます


mtg-9.jpg


青空だ!!

いつ見たでしょうね?青空。。

しばらくぶりに見る青空はやけに眩しかった!!!





ここまで来ればポイントは知り尽くしていて次々と岩魚が釣れてきて私を

喜ばしてくれます。



楽しい!!!!!


そしてまもなく魚籠が魚で一杯になってしまいその後は全てリリースです。

悔しいかな魚のサイズも段々良くなってきて・・・・・・・


でも、相棒に頼まれた分と、マタギの会の塩焼き分は確保できたので先ずは一安心!!


mtg-10.jpg


随分奥まで釣り上がりました。。

途中にクマさんが休憩した場所が2カ所ほどあり爆竹を鳴らしながら釣り上がります。




釣りはじめが遅くなってしまったのと釣りはじめの場所が何時もより下流部だったことも

あり目的の場所まで行けません。。

その先の滝で終わりに使用と決め

mt-1.jpg


今回一番の31センチ!!



満足です!!!



山の神に一礼です!!



mtg-11.jpg










車までノンビリと歩いて帰ります。


mtg-12.jpg

この辺りも田んぼだったところ。。

薄暗いスギ林は気味が悪く自然と歩くスピードが早くなります。。




車に無事付き着替えを済ませご先祖様の墓参り。。

そして今回は幼なじみの墓参りも。。。

私より一つ年下


早すぎやしないか!!


親より先に逝くのは親不孝だ!!






mtg-13.jpg


墓参りを済ませ、、明日は????






























西吾妻山










昨日11日に鉄人君と福島県は西吾妻山へ登ってきました。







100キロを走ってしまう鉄人君、現在日本百名山を登っている途中で

11日はその一つの、木曽駒ヶ岳へ行く予定でしたが今は、、梅雨。。

残念ながら生憎の天気で今回は断念。。。。

今年2回目の渓流解禁もまだで


どうしたもんかな????


で、、思いついたのが西吾妻山。。

スキーに行ったときに鉄人君は、ゴンドラ終点からはすぐに山頂まで行ける??

ような言い方をしていたのを思い出し、前回猫魔ヶ岳から眺めていたのを

思いだし行ってみようと。。

そして鉄人君に相談したらば、、一緒に!!!!

で、、今回も鉄人君におんぶに抱っこ、そしてご心配まで・・・・・・






高速道路で猪苗代インターを目指し車を走らせ郡山インターを過ぎた辺りから

霧が濃くなりイヤ~~な予感。。

猪苗代インター手前の最後のトンネルを抜けると、ん???

磐梯山は雲で頭が見えなかったのですが明るい曇り空。。。。



なんとかなるんじゃねぇ??



そんな感じの天気・・







azu-1.jpg


8時頃でしょうか?雪のないスキー場、、グランデコスキー場へ。。

目指す西吾妻山は雲の中で何にも見えず・・・・・・・

梅雨真っ最中の天気で登山者らしき車は一台のみで今日は吾妻山を

独り占めできそうな贅沢な登山が出来そう、、なのですが天気が・・・・

でも何か前回のネコ魔スキー場、アルツスキー場、今回のデコ、雪のないスキー場は

新鮮です。





azu-2.jpg
azu-3.jpg


ゴンドラが動いてなく着替えを済ませ歩きます。。。

山登りだから、、歩きます・・・・・・歩くの??



ゴンドラに乗ると右側に見える緩斜面?を歩くのですが、、雪がないと

結構な斜面。。。


azu-4.jpg

ここはデコ一番の急斜面。。

壁だ!!!




林道歩きなのですがここから少し傾斜がキツくなりコースの中を歩いたり

横切ったりを繰り返し


azu-5.jpg

ゴンドラ終点へ。。。


小休憩をしここから登山道になり第4クワットリフト、ラベンダーコースを歩いて終点まで

歩いて行きます。


良くもまぁこんな所滑れるもんだねぇ~~!!


まるでスキーなんか知らない人みたいな会話(笑)



そして後ろを振り向くと



azu-6.jpg

磐梯山が顔を見せてくれました。




ゲレンデから外れいよいよ本格的な登山道で石がゴロゴロで身体的欠点???

の私、、石を乗り越えるの大変!!

雲の上に出てひたすらに登ります。。



今回は水分対策をしてきたのでとにかく鉄人君についていきます。



どのくらい歩いたでしょう??

木の背丈が低くなってきて視界が開けると右方向に今日目指す

西吾妻山が。。。。



azu-7.jpg


そして嬉しいことに青空までが見えてきました。。。

そしてまもなく西大嶺へ到着!!


頑張った、、俺!!!

大量の汗が流れ汗を拭きながら景色を見ると


azu-8.jpg

azu-9.jpg


azu-10.jpg


さっきまで目の高さだった磐梯山が目線の下方向に。

遠くは飯豊連峰。。

西吾妻山の向こうには一切経山、東吾妻山が見え期待してなかったので

疲れもどこかへ飛んでいきました。


雲の上にいるんだ・・・・・・


2000メター級の山は初めてで感動と興奮が入り交じりなんとも言えない

嬉しさでした。。。

そして今日目指す西吾妻山へ向かいます。





高山植物の草花をで撮りながら進んで行きます。そして最後の

登りで、私の足に激痛が・・・・・

足が痙攣してしまい歩けなくなってしまい登山道に座り込んでしまった。。。

どんな態勢をとっても痛く苦しんでいると鉄人君が薬を。。。

不思議で少しきゅうけいしたらば痛みが消え、、恐る恐るまた歩き出します。。。



完全に痛みが取れず休みながらも


azu-12.jpg

西吾妻山へ到着です。。


写真で見てはいたけど、、ここが山頂???

こんな感じの山頂で何かあっけない山頂でした。。



痙攣騒ぎで遅くなってしまったお昼に。

azu-13.jpg

余り天気も良くないので避難小屋で。。。

昼ご飯を食べてる最中も痙攣騒ぎでたいへんです。。

運動不足に筋力の低下、そして体力の限界を超えた運動かな???

ただた反省・・・・・・・・・



痛みが取れず静かに静かに歩いて帰ります。。

静かに歩いても突然痛みが・・・

鉄人君には心配と迷惑をかけてしまった。。。






西台嶺を過ぎ降っていくとスキー場が見え

azu-15.jpg

もう少しだ!!

元気が出てきます。。



何度も休みながらも

azu-16.jpg


ゲレンデ上部へ到着!!



私はスキーヤー(笑)

この景色を見たらこの後痙攣することなく歩くことが出来ました。。

あの木まで6回転で行けるなぁ、、スキー掃いてれば・・・・・

まだまだ歩くの・・・・

azu-17.jpg


スキー履いてればすぐに着くのにね。。


痙攣で迷惑をかけたけれど楽しかった西吾妻山、初めての2千メーターの山歩き

でした。。





最後に、、名前が分かりませんけれど花を撮ってきました。。。

見て下さい。。。


azu-14.jpg

azuh-1.jpg

azuh-2.jpg
azuh-3.jpg
azuh-4.jpg
azuh-5.jpg



















猫魔ヶ岳











ネコ-1



20日の木曜日に福島県の猫魔ヶ岳へ。。





まだ釣りが出来ず



お休みはあるんですがなにしましょ??



で、夜になると地図とニラメッコ。。

釣りへ行くのにどこか穴場はないものかと地図を眺めていて

いつの間にか川から脱線してしまい山へ目が行き


!!ネコ魔ヶ岳!!

ネコじゃん!!


猫魔スキー場とアルツスキー場の間にある山で気にはなっていた山で

猫魔スキー場の裏側には雄国沼があるのも知っていました。

ネットで調べるとこの時期に、ニッコウギスゲの花が咲き綺麗だと紹介

しているのを見つけ


俺でもいけっぺ!!!


で、、行ってみようと。。



色々調べ山登りもする鉄人君に相談すると


一緒に行こう!!!

と嬉しいお答えでご一緒しました。。と言うより、連れて行ってもらいました。。。

鉄人君と一緒なら安心、、でその後は何も調べず鉄人君におんぶに抱っこ

の予定です(笑)






朝少し早い出発でしたが思っていたより良い天気で気分も上々!

駐車場はガラガラでノンビリ出発です。。

花が見頃になると駐車場が一杯になるのだそうで早い出発だったんですね。。




ネコ-2


雄子川口から登りました。

いつもなら出発の時間等大まかに覚えているのですがこの日は鉄人君頼りで

マッタク覚えていません(笑)




ネコ-3



原生林の中を朝日を浴びながら気持ちの良い山歩きが出来そうです。


鉄人君も私を気遣ってかユックリ歩いてくれ、しっかり肥えた体の私にはありがたい

ペースです。。



ネコ-4


なだらかな斜面をユックリ登っていき、汗も滝のように流れ出した頃に平らな山道に。。

多分、、もうすぐ、、雄国沼なんだろうね、、、と思いながら道の脇に咲いている

ツツジの花を眺めながら歩いて行きます。。



ネコ-5

喉もカラカラで水が欲し句なった頃に山小屋?へ到着。。

スポーツ飲料をガブ飲み!!

最後まで持つかな?





ネコ-6

ツツジと雄国山


そして、、今日目指すのは


ネコ-7


猫魔ヶ岳!!

真ん中の山は、猫石がある山。。。




あんなに遠くまで行くの??









その前にニッコウギスゲの花を。。。


ネコ-8

雄国沼は湿原になっていて木道を歩きながら花を眺めます。


まだ早いかな??と思ったのですが


ネコ-9

咲き始めで見頃は来週以降かな???



まだ咲いていないのが多いのですが、、咲いたら見事だろうね!!



ネコ-10
ネコ-11





木道を一週し花を眺めたり写真を撮ったりでいよいよ猫魔ヶ岳を目指します。。

金沢と峠までの真っ直ぐな登りの階段はキツかった!!

短い足の私でもリズムが会わないのよ。。




金沢峠からはしばらく林道歩き。。。。


金沢

死刑台?いや、、ハンググライダーが飛び出す出発台からの眺める金沢峠。。

天気が良ければ会津の街が見える筈なんですけど、、






林道も舗装道路から砂利道になると道路の脇にはタケノコが。。

根曲がりタケ、、です。。

まぁ~太いのが沢山出ていたのですが既に伸びきいてしまっていて残念!!

来年はこっちの方がいいなぁ!!







ネコ-14


林道が終わり登山道に変わり雑木林の緩やかな登りに。。

写真を撮らなかったのですが、、子どもの頃遊び歩いた景色に似ていて

何だか元気が出てきました。。



が、、元気も

ネコ-13

ここまでで、、この後猫石までがキツかった!!!



雨で洗われた登山道、、水で土が流され歩きにくい道なのに斜面が急になり

歩きに気の何のって!!

鉄人君はドンドン登っていくのですが私はだんだん離されていきます。。

も~~~ダメ!!

と思った頃



ネコ-15

猫石到着!!

はぁ~~何度休もうかと思ったことか!!




でも、、ネコどこ??



後ろを振り向くと

ネコ-19


雄国沼が!!!

疲れもどこかに飛んでいきます。。




次は、、山頂を目指します。。





一度下りまた登り・・・・・


もうお腹いっぱいだから・・・・・・・




山頂までもキツく


ユックリ行くから先に行って!!!


と言おうとしたら視界が開け



ネコ-1


やったーーー!

休めるーーー!!



すぐには景色を眺める余裕がなかった・・・・・


水分を補給するとやっと冷静になれ景色を眺めます。。




ネコ-16

雲をかぶっていた磐梯山。。

顔を出してくれました。。



天気予報は余り良くなかったのですが


何この天気!!!


段々良くなってきたのです。。




そして磐梯山の右側には


ネコ-17


アルツスキー場と猪苗代湖が。


左側には

ネコ-18

ネコ魔スキー場と桧原湖が。

少し右手にグランデコスキー場でスキー場の上には西吾妻山?が。。。



ここまで期待してなかったので二人とも少々興奮気味(笑)

ネコ魔スキー場はすぐしたまでリフトが伸びているはずですが木が邪魔で見えませんでした。

スキー場を上から眺めるなんてなかなかないことで何か、、新鮮でした。。









一時間ほど休んだでしょうか??山を降ります。。

滑りやすい道を慎重に下っていき道が平らになる辺りまで来るとゼミのなき声が

うるさく、、私の熊よけの鈴はほとんど聞こえません。。

周りの木々を眺めながら歩くのですが、、クマさんいるんだね。。

クマの爪痕がついた木が結構あり朝早い時間と夕方は歩きたくない場所ですね。。





どれくらい歩いたでしょうか。。山小屋?へ到着!!



ネコ-21


あ~~~あそこまで行ってきたんだ・・・・・

あんなに遠くまで行ってきた自分に感心してしまった。。




後は駐車場まで下りです。。

途中中学生のグループに追いつき疲れた姿を見られたくないので元気に

挨拶をするのですが、、人数が多すぎる・・・・






歩けるもんだね!!

どうにか(笑)

運動なんかしないのにどうにかなるもんです。。


今回は鉄人君感謝しなければいけないですね。。

すべてお任せだったので助かりましたし、山歩きの楽しさを教わることが出来ました。。

ありがとう御座いました。。。









気持ちの良い疲れが癖になりそうです。。


さて次は?????